予防メンテナンス

予防治療とは

画像7

歯科医療の真の目的はお口の健康を維持させることで身体の健康につなげ、生活の質を向上することですがたくさんのむし歯や進行した歯周病などの現実を目の前にして、病気が生じた結果の修復や処置をすることが歯科医療だと長く考えられてきました。
その結果、本来の歯科医療の目的はその陰に隠れてしまっているように思います。
当院では、歯科医療を身体の健康を維持するための土台と考え、定期的なメンテナンスを継続することで、健康な人を健康のまま維持し、また、問題を抱えて来院された方には適切な治療を行った上で、得られた状態をできるだけ長期に維持していきたいと考えています。

歯磨きだけでは不十分!?

画像6

毎日きちんと歯磨きすれば、虫歯や歯周病にならないと思っていませんか?
お口の中は人それぞれ違うので、歯の生え方、細菌数や種類、唾液の量や質、年齢など虫歯や歯周病には、多くの要素が関係しています。
歯磨きなどのセルフケアはもちろん重要ですが、それだけでは虫歯や歯周病を防ぐことができません。再発を防ぐため、歯科医院で定期的なメンテナンスを受けるようにしましょう。どうしても自分では磨きづらいところ、チェックできないところはあるものです。
メンテナンスでは、磨き残しがないかをチェックしてもらい、プロの手でしっかりクリーニングしてもらいましょう。また、定期的な噛み合わせのチェックも重要です。特に被せ物や入れ歯、インプラントなどの人工的な修復物を入れた場合は、「ずれがないか」「強く当たっているところはないか」「欠けたりすり減ったりしていないか」などを特に注意してみています。

定期メンテナンスのメリット

早期発見と早期治療ができる

歯を失う主な原因が虫歯や歯周病が自覚症状がなく進行してしまい、抜歯になることが多いです。定期的にお口の中をチェックし、虫歯や歯周病を早期発見、早期治療で歯を守ります。

歯周病の予防と健康維持

歯周病にゴールはありません。毎日歯を丁寧に磨いても少しずつ汚れが蓄積します。定期メンテナンスで歯磨きでは落としきれない汚れを落とし、歯周病の予防と歯周病と関連性の高い糖尿病や心筋梗塞などの全身疾患も予防します。

お口の中がすっきり

歯磨きだけでは落とせない汚れを落とせるので、歯がつるつるになり、汚れが原因の口臭や着色も除去できるので、お口の中がすっきりし見た目も改善されます。

治療費の負担を軽減する

定期メンテナンスで早期発見、早期治療することによって歯の寿命が延びます。自分の歯が長持ちすれば、入れ歯やインプラントの治療が必要なくなり、治療費の負担が軽減されるだけでなく、治療の際の痛みや通院にかかる時間なども削減できます。

患者様に合った
最適な治療を

診療時間
9:30~12:30 / 14:00~20:00
休 診 日
木曜 / 日曜 / 祝日
※火曜・水曜:17:00まで
※土曜:9:30~14:00
pagetop